祇園祭へ!パート1

お出かけ先は祇園祭です!
午前中から見ると建ててる最中を見ることが出来ると教えてもらって、去年も行って来たのですが
→去年の様子2013/07/132013/07/14

今年もぴこぞうさんの解説付き案内のもと見てきましたよ!

まずは祇園祭の顔。祇園祭の巡行では必ず先頭を行く長刀鉾(なぎなたほこ)
といっても肝心のてっぺんを写してませんがね(^_^;A


祇園祭-7/12-2





お稚児さんが決まったとニュースでもよくやってますがお稚児さんやお囃子さんが乗る場所の屋根下にある装飾です。

祇園祭-7/12-1


反対側にも長刀を持った人物の装飾があります。

祇園祭-7/12-3

こういった鉾や山にはそれぞれちゃんとした言われがありますし、厄除の意味もあります。




こちらは去年も撮りましたが函谷鉾(かんこほこ)
ヒヨコも描かれてたとは!

祇園祭-7/12-14



ここの下水引にはたくさんのニワトリが描かれてます。

祇園祭-7/12-5


去年は雨予防のためにナイロンがかけられてたのですが、まだ建ててる最中だったので、きれいな状態でみることができました! この後もう一回前を通ったらナイロンがかけられてた…ε-(´▽`) ホッ
だって、こんなに美しいニワトリさんが並んでるんですよ!ポスターとかTシャツして欲しいぐらい!



こちらは月鉾(つきほこ)。 屋根のところにはカラス、その下にはうさぎさんが前と後ろでそれぞれ違ったポーズで鎮座しております。動物ものが多いのでこういう装飾を見る楽しみが増します!

祇園祭-7/12-6


祇園祭-7/12-7





そしてこちら、去年も撮った豪華絢爛な菊水鉾(きくすいほこ)の屋根の下にある彫り物です!

祇園祭-7/12-8



祇園祭-7/12-9



こんなにきれいに撮れたのはまだ建ててる最中だったのでした。

祇園祭-7/12-10

まだこんな状態だったのに、数時間もすると…




夕方前にはいつの間にか組み立てが終わってて、試し引きが始まったのでした。

祇園祭-7/12-11

道路を一旦止めててっぺんが長い鉾がグラグラ、そして車輪がギシギシ音を出しながら、お囃子もしつつゆっくり進む姿は壮観でしたよ。
浴衣の女性も多く、まだ組み立ての段階なのに人手も多く、夕方のニュースでも取り上げられてました。



実はこれはまだ半分、まだまだ続きがあります。

途中で昼休憩してるのですが、ぴこぞうさんに案内してもらった京懐石のお店、とてもおいしゅうございました。

祇園祭-7/12-ランチ





二太くんはというと早朝はお散歩に一緒に連れて行ってるのですが、その後は夫とまったり過ごしてたようです。

二太7/12

3度ほどしか鳴かなかったらしいですよ、少な過ぎるΣ(゚Д゚;)!



バナー.jpg←なっちゃんならお留守番得意なんですけどね。応援ありがとうございます。



←こちらも参加しております。




今はネットで何でも調べることが出来るけど、やはり地図とか説明とかあったほうが2倍楽しむことが出来るでしょうね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうも、昨日は遠いところお越しくださいましてありがとうございました。

こうして拝見すると、立派なお祭り日のように見えるのですが、到着したときはかなりの土台だけでしてf(^ ^; )かなり木と縄で、どうしようか、とf(^ ^; )

みほさんに『これも面白いですよ~』と言っていただけで、気が楽になりました(笑)これは良い写真と良い文章で、綺麗に見えるのです!

また鉾立てが済むと鉾の前後にちょうちんを下げて、宵山まで展示をするので、ここまで屋根の彫刻や懸装品(けそうひん)を近くで写す事ができないんです。また山鉾が動くのは年に2度、試し引きと巡行の時のみ、です。ビルの間から、金色の菊水ぼこがぬーっと出てきたときは、素晴らしかったですね。

みなさまこれから祇園祭は月末まで続きます。
山鉾は、前祭り・後祭りと再来週までございますので、どうぞお越しください(^-^)

みほさん、とても素敵な紹介文ありがとうございました。
最後に本物の鶏鉾が(笑)鶏鉾が、こちらをご覧です!!(笑)

No title

あ~ 祇園祭が来ると夏が来たなーって思いますねぇ
でもそういえば例年はもっと暑いような…

二太くんは父ちゃんとまったり過ごしたみたいだけど
アンヨそろえて外を見てる二太くんはみほさんの帰りを
待ってるように見えますねぇ♡

No title

近くで見るとこんなにきれいなんですね!
実はワタクシ、関西人なのに祇園祭にいったことがないという(;へ:)
豪華な鉾をゆっくり見てみたいな~。
そして、まだ続くのね♪オォォォ♪ヽ(*´∀`)ノ

二太くんはおかーさんがいないので、淋しくて不安で声もでなかったのですよ。

お返事です

>ぴこぞうさんへ
こちらこそ、今年も大変お世話とごちそうになりありがとうございました。
お礼を言っても言い切れないぐらいです(o*。_。)oペコッ

土台の組紐がすごいですよね、あれも芸術の一種だなーと、お写真を夢中で撮る方がいるのも分かります、私は見るだけで充分ですが(^_^;A。
ちょうちんがかかると確かに雰囲気がでていいのですが他のものが見えにくくなってましたものね、「さてそろそろ」と何度か見に行くのも面白かったです。ビルの合間から現れる姿は確かにすばらしい! バスや車が大人しく止まってさすが京都!!
本番はやはり人ごみの多さに尻込みしますが、こういう楽しみ方があるというのを教えてもらってありがとうございます^^


>ふ〜みんままさんへ
今年も見に行ってきましたよ! 夏がきたーですが、祇園祭の本番は来週からですので、間に合います、暑いですけど今年は冷夏というだけあって確かに少しマシに感じます。
二太くんは父ちゃんが見てるから大人しいだけなんですよ、私だと足元狙ってばかりです(/_;`)トホホ


> のばらさんへ
そうなんですよ!きちんと飾り付けをして衣装をつけて進む姿はテレビで見ますが、こういう細かいのって実際に行っても建てる前後でないとなかなかお目にかかれないようです。
京都は意外と近いのですが、日本三大祭りというだけあって人ごみが多いのが分かってるからこそ行かないものなんですよね(^_^;A

さみしくて不安で声も…
本当にそうなら可愛いのですが(´-ω-`)=3
プロフィール
二太♂ 平成25年2月25日生まれ
二太プロフィール用
生後1ヶ月で迎えた可愛いにったくん
白色レグホンとソニアの交配種

めい♀ 烏骨鶏
平成 28年5月22日お迎え
めい



もーちゃん セキセイインコ
平成29年5月13日お迎え
プロフィール もねちゃん

なっちゃん♂ 平成25年1月11日、享年11才で虹の橋へ
前掛けなっちゃん

旧「うちのにわとりさん」へはこちらから。
なっちゃんは中雛のときに拾ってきた子です




Author:みほ
(こけっこっこ~改め)
生息地:大阪
酉年の40代

趣味のバードウォッチングの最中にまさかニワトリを拾うとは…おかげさまでニワトリライフも15年以上となりました。

コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もあります。ご了承ください。
リンクはご自由にどうぞ♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
お知らせ
ニワトリ特集になっちゃんの写真が掲載されてます。
ニワトリ関係
めいちゃんのために購入しました。おいしい卵のための飼料。



サプリメントや薬を飲ませるとき、 この太さが一番やりやすかったです。


二太くんのおやつがわりに。



めいちゃんがお気に入りのおやつです


お散歩大好き二太くんには虫除けが必要なので。


手製の虫除けアロマスプレーがないときはこっちを使用、羽もサラサラに。

ようこそ!
訪問ありがとうございます
リンク
リンクはフリーです
Twitter
ポチッとお願い!
ランキングに参加しています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示