渡り鳥に注意か…

熊本で鳥インフルエンザ発生しましたね…
場の人も万全の対策をしていたとは思いますがそれでも渡り鳥か何かが運んで来たのかと思うと、隣県の養場どころか、全国的な警戒が必要とニュースでも出てましたね…→鳥インフル、全国的な警戒必要


今日も二太くんに3時頃に誘われたのでお散歩に行きましたが、言われましたよ。
「鳥インフルとか騒ぎ出て、渡り鳥に気をつけなあかんな〜」とね。


でもこれはお散歩に限らず、普通にお庭で放し飼いしてるところでも当てはまることで、公共の広い場所をお散歩することでうちの場合はさらにリスクが高くなるだけなんですけどね…(´・ω・`)=з


二太くんはというとハトを追いかけ回してるし…ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..

二太4/14-1




あの茶色の子、若い子なんですよ、ドバトの変な色の子ってまだ若いらしいですよ。

二太4/14-2




若さ故の怖い者知らずですぐに二太くんに近寄ってくるの。
二太くんがもらってるおやつ目当てなんですけどね。

二太4/14-3





今日はあまりにもしつこく近寄ってくるので、体を低く構えて真剣に追いかけ回しておりましたが…

二太4/14-4



こんな時に限ってデジカメを忘れた私。スマホで連写です
(/∇≦\)アチャー!

まったく…二太くんが急に「早く行こ!」なんてバッグの横に立って訴えるからだよ!





ハトやカラス、スズメはもちろんのこと、鳥目線で上空から見るとだだっ広い緑が広がってるよ!ここで休憩して行こうっていう渡り鳥も少なからずいるはずなんです。普段から野鳥の多い広場ですからね。

二太4/14-5

この広場に限らず、日本各地のいろいろなところに来る渡り鳥たちがウイルスを持ってませんように。






バナー.jpg←こういう時、なっちゃんは一切出ませんでした。応援ありがとうございます。



←こちらも参加しております





ローマ字にするとうちは長いんだけど…可愛くてお洒落ですね、やりたいなぁ…



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちは都内ですが隣が川で、野鳥が結構きます。
野ガモが隣のアパートの屋根に停まってたり、ゴイサギが川にきたりとか。

このごろはフンとかベランダにあるので朝出かける前にゴシゴシしてます。

結局養鶏場が感染、伝染場所なので、家飼いは付近の野鳥がバタバタ死なない限りそんなに気にすることないとかいわれましたが、、、、、

ともあれ、しばらくは用心ですね。。。


No title

広場にはたくさんの鳥さんたちが訪れますものね。
川も近いし、鳥さんには良い環境なんでしょう。
こんな病気が流行らなければ、のんびり一緒に
遊べるのに(≧ヘ≦)

追えば逃げ、追わねば寄るw
けっこう楽しそうに見えますよ?w

No title

こんばんは~。
11万羽も殺処分とはなんとも痛ましいですね。
二太くん、野鳥にあまり近づいちゃだめよ。
別宅にはドアや窓がないものね。
昔住んでいた家のベランダにつがいのハトがよく来て困ったことがありました。
置きっぱなしにしていた古布に卵を産むつもりだったみたいです。

No title

今年も鳥インフルエンザが上陸してしまいましたね。
熊本の殺処分された鶏さん達の犠牲が最後になって欲しいものです。
うちは千葉県で、手賀沼という渡り鳥の中継地として有名な名所が近くて・・・  野鳥大量死のニュースが出ないことを祈ります。
とりあえず、ウチの矮鶏軍団&ポーちゃんは、網戸越しの室内生活をしてもらってます。
ご近所に何羽飼っているのか知られるのも躊躇してしまう今日この頃。


二太君、ハト1羽だけだと追いかけるけど、2羽で団体行動とられると腰が引けるのかしら?  ハトさんは、見た目以上に体重が軽いから本気で蹴ったり、つついたりしないでね っと、今日も矮鶏とジャレているハトのポーちゃんを見ながら思います。(*^_^*)

お返事です

>フルちゃんさんへ
そうなんですよね、養鶏場は閉鎖的空間ですが、一度感染したらあっという間に広がっちゃうしあくまでも商売ですから大打撃くらいますしね。
私も以前にブログでもかきましたが、家禽ペットだけではなく、一般の鳥を飼ってる人は近隣で野鳥の大量死があればものすごく気をつけなければならないけど…うん、まぁよっぽどのことがない限りは大丈夫だと思ってます。
近隣で野鳥の大量死が発生してからでは遅いと思うのでそれだけが心配ですけどね…。


>のばらさんへ
環境的にはいいところですよね〜ちょっと離れたら大きな緑地公園もあるし、山も近いし、鳥にとってはひとっ飛びであちこち行けちゃいますものね。だからいろんな鳥が訪れるということで怖いなと思うところはありますがもし、野鳥の大量死が発見されたりしたらもう手遅れっていう場合もあるので(ー_ー;) 
でも二太くんが行きたがるし、行けば楽しそうにしてるので、よっぽどのことがない限りは遊ばせちゃいますね(; ^ω^)

子供やワンコだけじゃなくて、ニワトリもハトを追いかけますw


>うに子さんへ
ほんとにニュースを見てるのが辛いのですが、商売として大打撃をくらっちゃう業者さんも大変だし、大切に育てて卵をとってるかと思うととても気の毒ですよね…。
ハトはいろんなところに簡易だけれども巣を作っちゃいますよね。
うに子さんちのベランダがすごく居心地よくて安全だったんでしょうね!
糞が大変だったかもですが…(^_^;A


>矮鶏の母さんへ
本当に、あの一件だけで収まってもらいたいです。業者さんも処分も大変だし、鳥を飼ってるものとしては以前ほどではないけれども風評被害も嫌だし…。
そうそう、野鳥大量死がもし発見されたらそれが一番怖いですよ、ニワトリだけでなく、鳥全般にたいして注意しなけりゃならないですからね。
どんな形で家の中に運んでしまうか分からないですものね。
そちらはまだまだ風評被害ありますか…ちゃんとニュース見てよ!って思いますよね。以前よりは報道もだいぶまともになったように思いますから。

ハトさんね、蹴りはしないけど本気で突こうとしてるふしはあります…
ポーちゃんごめんね。でもキジバトじゃなくてドバト相手だからね(^_^;A
プロフィール
二太♂ 平成25年2月25日生まれ
二太プロフィール用
生後1ヶ月で迎えた可愛いにったくん
白色レグホンとソニアの交配種

めい♀ 烏骨鶏
平成 28年5月22日お迎え
めい


もーちゃん♀ 
平成29年5月13日お迎え
セキセインコ H28.12生
プロフィール もねちゃん


まい♀ ヒメウズラ
平成29年7月上旬に保護されうちの子に。
まいちゃん


Rain(レイン) 
平成29年9月7日お迎え
オカメインコ 8/9生
rain


わさび♂ 
平成29年9月15日お迎え
サザナミインコ 4歳
わさびちゃん


なっちゃん♂ 平成25年1月11日、享年11才で虹の橋へ
前掛けなっちゃん

旧「うちのにわとりさん」へはこちらから。
なっちゃんは中雛のときに拾ってきた子です




Author:みほ
(こけっこっこ~改め)
生息地:大阪
酉年の40代

趣味のバードウォッチングの最中にまさかニワトリを拾うとは…おかげさまでニワトリライフも15年以上となりました。

コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もあります。ご了承ください。
リンクはご自由にどうぞ♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
お知らせ
ニワトリ特集になっちゃんの写真が掲載されてます。
ニワトリ関係
めいちゃんのために購入しました。おいしい卵のための飼料。



サプリメントや薬を飲ませるとき、 この太さが一番やりやすかったです。


二太くんのおやつがわりに。



めいちゃんがお気に入りのおやつです


お散歩大好き二太くんには虫除けが必要なので。


手製の虫除けアロマスプレーがないときはこっちを使用、羽もサラサラに。

ようこそ!
訪問ありがとうございます
リンク
リンクはフリーです
Twitter
ポチッとお願い!
ランキングに参加しています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示