祇園祭で鶏!鶏!

今日はいつもコメントを下さるぴこぞうさんの案内で祇園祭りを楽しんできました!

でもその前に、二太くんの早朝散歩ね。

ni-158.jpg



祇園祭りは初めてですがテレビで見る限りものすごい人出。
行きたいなぁと思ってても暑いし、人混みに酔うかしら?迷わない?と今まで尻込みしてましたが、お詳しい地元の方がいると心強いです。

祇園祭の鉾や山についてはぴこぞうさんの2011年7月のブログを見たほうが分かりやすいです。


京女ぴこぞうさんの解説付案内でまずはお目当ての鉾(にわとりほこ)から!

ni-166.jpg


曇り空で色が出なくて残念ですが、金箔があちこち施されてて情緒があって素敵なんですよ。
今日ぐらいまでに行くと鉾の中に入ることが出来ると聞いていたので、((o(´∀`)o))ワクワクです。
鉾の周りに飾られるタペストリーはベルギー産の洋ものでとても鮮やか。
日本の古いお祭りに洋風のものがたくさん使われてるので、とても不思議な気分になってきます。


鉾というだけあって、の彫り物があります!

ni-159-g.jpg


ni-160-g.jpg


本当はもっといろいろ撮ってますがお天気悪くてブレちゃいました。
今度行くときは鉾の高いところがよくみえるように双眼鏡を持って行きたいですね^^




こちらは函谷鉾(かんこほこ)故事によるとニワトリの鳴き声が関係してきてるので、こちらの屋根裏にもが描かれてます。

ni-161-g.jpg


大きく。

ni-162-g.jpg


この函谷鉾(かんこほこ)に使われてる前懸と言われてる部分のタペストリーは16世紀の毛綴で重要文化財だとか。撮り忘れたかしら?

これから建てるところや建て終わってお披露目してるところなどあり、またどれもこれも重要文化財のものが多くていい目の保養に。


まだまだ写真があるので続きは明日にでも。


で、お昼は無類のお寿司好きの私のために錦市場の入り口にある「さか井」という小さなお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。かなりの有名店のようで行列してました。

ni-164お寿司

私はミックス丼、ぴこぞうさんはゴージャス丼(右)
酢飯はほんのりぬくくて、上に乗ってるいろんな魚介類のお刺身はコリコリしてて甘くて美味しい。
パッリパリの海苔、山葵なんていらないヨ~
とても美味しいところにつれていってくれてありがとう
ぴこぞうさん、ご馳走様です。


そしてすぐに甘いものですよ!当たり前ですよ!

甘味処の「芝田」さんにて

ni-165甘味

お抹茶と練り菓子はもちろん美味しかったし、ぴこぞうさんが分けてくれたわらびもちなんてお口の中でとろけちゃうし、寒天も冷たくて美味しかったのですが、京都の町屋そのものの建物だったので中庭が見れたり、奥行きがちらりと見えたり、そんなところも見れてよかったです。

ぴこぞうさん、たくさんご馳走になりありがとうございました。

台風の影響で途中どえらい雷雨にあって、大変でしたが、太陽がカーッ!と出なかった分暑さがマシでよかったです!

おなかいっぱい~手土産もたくさんいただいたので楽しみながら頂きま~す
赤い頭の子に荒らされる前にパチリしとかなきゃ!!

ni-163-temiyage.jpg

あっ…頂いたおはぎ、写真に入れるの忘れてしまったー!(;^ω^)





バナー.jpg←こちらは雷苦手のなっちゃん、応援ありがとうございます。



←こちらも参加しております
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもどうもぴこぞうです~。

昨日は遠いところからお越しいただいて、ありがとうございました。
あまりおもてなしも出来なくて。雨降るちゅうのに、傘も持たない私に差してくださって・・・苦笑

この写真!凄いのが撮れていたのですね!
これは撮るのが難しいんですよ。

このニワトリ達がいるのは屋根部分の真下なので約10メートルぐらいでしょうか。下から見上げて小さく見えるものです。気をつけてみないと見落とすかも。。。ぴーつゅけを探せ!みたいな。

鉾に乗って中から見上げることもできますが、柵や手すりがございまてんのでね。落っこちないように気をつけなくてはなりません。

なので。

みほさんは自身の危険を顧みず身を乗り出し、私は今にも落ちそうなみほさんのTシャツを後ろからしっかり掴んで支え、



うそです。

そんな危険なことしたら、迷惑になりますから、安全を確認しながらの撮影でした。難しい写真を収められたんだなぁと驚きです!

見逃したものもたくさんあります。また来年も見に来てください!
みなさまもどうぞお越しください~!

お返事です

>ぴこぞうさんへ
そんなぜんぜん遠くないのに~朝だって家を出たのが8時半過ぎだったんですよ~よゆーよゆー
なのにたくさんお世話になって、ご馳走までしていただいてありがとうございました。

写真はね、やはり天気悪いせいもあってブレブレが多くて、でも目にしっかり焼き付けたし、お話も聞いてたのでネット検索してあーこれこれと鉾や山を見ては思い出してます。

鶏鉾の彫り物は降りてから撮ったものがいい出来でうれしかったです。
プロフィール
二太♂ 平成25年2月25日生まれ
二太プロフィール用
生後1ヶ月で迎えた可愛いにったくん
白色レグホンとソニアの交配種

めい♀ 烏骨鶏
平成 28年5月22日お迎え
めい


もーちゃん セキセイインコ
平成29年5月13日お迎え
プロフィール もねちゃん


まい♀ ヒメウズラ
平成29年7月上旬に保護されうちの子に。
まいちゃん


なっちゃん♂ 平成25年1月11日、享年11才で虹の橋へ
前掛けなっちゃん

旧「うちのにわとりさん」へはこちらから。
なっちゃんは中雛のときに拾ってきた子です




Author:みほ
(こけっこっこ~改め)
生息地:大阪
酉年の40代

趣味のバードウォッチングの最中にまさかニワトリを拾うとは…おかげさまでニワトリライフも15年以上となりました。

コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もあります。ご了承ください。
リンクはご自由にどうぞ♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
お知らせ
ニワトリ特集になっちゃんの写真が掲載されてます。
ニワトリ関係
めいちゃんのために購入しました。おいしい卵のための飼料。



サプリメントや薬を飲ませるとき、 この太さが一番やりやすかったです。


二太くんのおやつがわりに。



めいちゃんがお気に入りのおやつです


お散歩大好き二太くんには虫除けが必要なので。


手製の虫除けアロマスプレーがないときはこっちを使用、羽もサラサラに。

ようこそ!
訪問ありがとうございます
リンク
リンクはフリーです
Twitter
ポチッとお願い!
ランキングに参加しています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示